ガッツ株式会社
個人のお客様法人のお客様会社案内勧誘方針プライバシーリンク集
メインコンテンツ
ホームに戻る
会社案内
勧誘方針
プライバシーポリシー
リンク集
全国の提携代理店
お問い合わせ
主な取扱商品
火災保険
個人情報漏洩保険
ハイパー任意労災保険
事業総合賠償責任保険
AIUの貨物海上保険
法人向け生命保険
指定管理者に関する保険のお問い合わせ
三井住友海上各種保険のご案内
総計 : 343778343778343778343778343778343778


法人向けの生命保険の場合、
契約者となられる法人様の業種や決算内容、役員・従業員様の構成(年齢・勤続年数など)、
退職に関する規定などにあわせて、それぞれに適したプランをご提案する事が必要です。
しかも毎年、企業を取り巻く環境や保険商品、税法などがめまぐるしく変化していきます。
ですから、定期的に見直す事が必要になってきます。

保険見直しのチェックポイント

加入目的と現在の保険の内容がマッチングしているかを分析しましょう。
加入目的の主なものは一般的には以下の6点です。

1.役員の保障

2.従業員の保障

3.福利厚生制度の充実

4.相続・事業承継

5.事業資金の準備

6.役員退職金の準備

当社では、保険商品の本来の目的である保障に加え、このような加入目的にできる限り
マッチングした保険商品のご提案を心がけています。
お問い合わせ

保険商品の損金性と貯蓄性

生命保険の活用により死亡事故に対する大きな保障を確保する事ができます。さらに法人契約の場合には、保険料の経理処理や解約返戻金の使途など会社の財務内容に大きな影響を与える場合も考えられます。
一般的に商品自体の貯蓄性が高いと損金性は低くなり、逆に貯蓄性の低い商品ほど損金性が高くなります。
従って、経費で落ちるからといって必ず良い保険と言い切れるものではありません。
経費で落ちる商品が良いのか、資産計上の商品の方が良いのかはその保険に加入する目的如何によって大きく変わってきますので、目的に適した商品選択が重要となります。
当社では、法人向け生命保険のパイオニアであるエヌエヌ生命保険株式会社の商品を取り扱っております。各保険商品の保障内容につきましては、各保険商品のパンフレットをご覧下さい。

保険見直しの手順

1. 証券分析
現在ご加入の保険の内容をあらゆる角度から分析いたします。
2. ニーズ分析
お客様の現在の不安や、保険に対するご希望を納得のゆくまでお聞きし、何が必要なのかをご一緒に考えていきます。
3. ご提案
上記の分析結果をもとに、貴社の財務内容や業態・人員構成に最も適したプランをご提案いたします。
4. メンテナンス
ご契約後は、保険金・給付金の請求・各種お手続きは全てお任せ下さい。また、提携税理士・社労士より得る
最新の税制改正や金融情勢の情報・社会保険制度改正の情報をもとに状況の変化にもいち早くご対応いたします。
お気軽にお問合せください。
(注:税務処理については平成20年1月1日現在施行中の税制を参照しております。よって税制の変更などにより実際の取扱と記載されている内容が異なる場合がありますのでご注意下さい。)

お問い合わせ
このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧いただくものです。
ご検討にあたっては、必ず当代理店より説明を受け当該商品のパンフレットをあわせてご覧ください。
履行保証保険 指定管理者保険 福祉事業保険のご相談は
損害保険代理店ガッツ株式会社
 受付時間:平日:9:00〜17:00
TEL:082-236-7997(土・日・祝祭日は営業しておりません)
FAX:082-236-7998
〒732-0801 広島県広島市南区東駅町1-6-14
承認番号:AIU−西−15−801004